つまみ細工 桜居せいこ

明日になります。
美の壺〜和の髪を美しく かんざし
再放送が決まりました。

NHK総合テレビ(NHKG)
1月3日 06時15分〜44分

出演といっても少しだけ(前半にひとこと、後半に5分ぐらい)、笑。
よろしければどうぞご覧くださいね。
ご感想なども頂戴できますと、とても嬉しいです。
※ご感想はtwitterでお知らせくださいますと、私にも声が届きます。
ハッシュタグは #tsubo または #美の壺 です。

   *

女性の装飾品というと、
首飾りや指輪でしょうか。

けれど、日本の歴史の中で、
それらが発展したのは、
つい最近のことです。

昔むかし、
全ての日本人が着物で日々を過ごしていた頃、
髪型とその髪を飾る装飾品には、
特別な意味がありました。

「かんざしを飾る女性の仕草は美しい」
随分前になりますが、
寄稿させていただいた原稿に、
そのように書かせていただいたことがあります。

髪を飾る時の目の動き、からだのひねり。
その所作のなんたる美しいことか。

女性にとってかんざしとは、
その日に風景や、
頬に感じた風や、
空気や、
何もかもを、
心に深く留めるため。

女性にとってかんざしとは、
人生における特別で濃密な喜びを、
心に深く刻みつけるため。

今は、住むところも着るものも、洋の暮らしです。
ですが、細い手首にしゃらしゃらと揺れる白銀の鎖や、
耳元に光る小さなダイアモンドも、
当時の日本髪の女性たちと同じきもちの装いです。

   ***

Facebook 桜居せいこデザイン室に「いいね」をお待ちしています。
Instagram 日々の着こなしなど、日常をpostしています。
桜居せいこのHP